1. ホーム
  2. クレカ活用術
  3. マイル活用の裏ワザ
  4. ≫年会費5,000円以上の価値!ANAマイレージカードで飛行機がタダで乗れる?

年会費5,000円以上の価値!ANAマイレージカードで飛行機がタダで乗れる?

ANAマイレージカード(AMEX)を作る事で、金額の大小ではなく、距離によって加算されるマイルを有効に集め、故郷への帰省や、海外旅行など、様々なことに有効に使える、ANAマイレージカードについてご説明します!

ANAマイレージカードはAmerican express社のクレジットカードサービスです。生活費の支払や買い物まで全てにおいて、支払った金額に応じてポイントが還元されるのです。

ここまでは、普通のクレジットカードサービスと変わりませんが、ANAマイレージクラブに加入し、ポイント移行プログラムに登録することにより、規定の距離に応じて、マイルが貯まり、ショッピングや支払いなどで貯まったポイントも、マイルに還元することができます!

ポイント年会費がかかります(最低5,000円)が、生活にかかる全ての支払いをANAマイレージに変える事で、飛行機がただで乗れる可能性が高くなるサービスです。

出張や会議などで、飛行機に乗る機会が多い方には必見のサービスです。

実際に、会議で各地に赴いている本部の人間は、その全てをANAマイレージカードを使って決済する事により、海外旅行に羽を伸ばしている人間を何人も知っています。

また、カードのグレードがアップする事でステータスアップを感じている人も多いようです。

具体的には、優先搭乗サービス、ラウンジ無料サービスなど、一度その味を覚えてしまうと抜けられないといった意見もよく耳にします。

冷静に考えて、生活費を全てクレジットカードで支払うと考えると、年間で相当な金額になると思います。

意識しなければ、気付かない生活に必要なお金です。ですが、この生活維持資金を、仕方なく支出するのか、同じ金額で、ポイントを得るのかというのは、考えるまでもない議論だと、私は思います。

現実に、ANAマイレージのポイント還元率はかなり高い水準なのです。付け加えるならば、この高還元率を最大限に有効にサービスに変えられるのが、航空券なのです。

ショッピング他の利用の場合には、その利用額に応じて、ポイント還元がありますが、マイルは、距離換算なのです。

これにより、シーズンや、事前直前に関わらず、かかった料金ではなく、移動した距離でマイルが貯まるのです。

仕事や、プライベートでよく飛行機に乗られる方、まだ未加入でしたら、検討してもいいと思いますよ。

\【本日限定】Tポイントが最高還元/


>>Yahoo! JAPANカードの申し込みはこちら
※カード入会特典が今日なら10,000円相当

お役に立てばシェアしてください。