1. ホーム
  2. 節約術
  3. ≫知らなきゃ損!ビッグカメラでエアコンをおトクに買う方法

知らなきゃ損!ビッグカメラでエアコンをおトクに買う方法

気温の変化が気になる昨今、エアコンが飛ぶように売れているようです。

エアコンの一般的な価格は、安くて4万円台高くて10万円以上。ブランドや使用スペースによって、かなりの価格差があります。

エアコンの設置費用は1万円程度かかることが多いため、どんなに安く購入しても、平均5万円~10万円くらいは手痛い出費をともなうことになります。ただでさえ高いエアコンを、少しでもおトクに購入する方法をご紹介します。

\【本日限定】Tポイントが最高還元/


>>Yahoo! JAPANカードの申し込みはこちら
※カード入会特典が今日なら10,000円相当

ビッグカメラで購入なら、クレカがおトク

家電量販店ナンバーワンのビッグカメラは、Suicaと提携してクレジットカードを販売しています。「ビッグカメラSuicaカード」と呼ばれています。

エアコンや洗濯機・冷蔵庫などの大型家電をこれから買おうと思っている方は、ぜひ手に入れておきたいカードです。

このカードの良いところは、入会のみで2,000円相当のキャッシュバッグがあること。実際には800ポイントのポイントが加算されるのですが、何も購入せずともポイントが自動加算されるため、とてもおトクだと思います。

また同時にビッグカメラのポイントも、1,000ポイント分プラスされます。ビッグカメラのポイントは1ポイント1円としてお買い物できるため、1,000円分も得した計算になります。

先ほどの2,000円分のポイントと合算すると、何もせずとも「3,000円分得する」計算になります。

11.5パーセントものポイントがプラスされる!

「ビッグカメラSuicaカード」でエアコンを購入すると、約11,5パーセント分ものポイントが上乗せされます。

ちなみにこのサービスを利用するためには、あらかじめJRの券売機などで「ビッグカメラSuicaカード」に現金チャージをしておくことが前提になります。

現金を用意してSuicaにチャージしておく手続きが一見面倒に思えますが、少しのコツでおトクになるのであれば、使わない手はありません。

ビッグカメラはJRの駅から近い場所に店舗を構えているケースも多いため「電車でビッグカメラに行き、降車時にSuicaにチャージしておく方法」が便利です。

次年度から年会費アリ、年1回以上の利用がオススメ

便利なように見える「ビッグカメラSuicaカード」ですが、注意点もあります。初年度の年会費はフリーですが、2年目以降は毎年477円の年会費がかかります。

これをクリアにするためには「1年に1回以上、カードを使ってお買い物すること」が必須条件になります。

ビッグカメラにはエアコンだけではなく、ゲーム機や美容家電も売っています。ボーナスの時期などにビッグカメラでお買い物する習慣を心がけておくと、年会費を払わずに済みおトクです。

\【本日限定】Tポイントが最高還元/


>>Yahoo! JAPANカードの申し込みはこちら
※カード入会特典が今日なら10,000円相当

お役に立てばシェアしてください。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。