1. ホーム
  2. 節約術
  3. ≫クレカ嫌いの私が家電を割引してもらったクレジットカード活用術とは

クレカ嫌いの私が家電を割引してもらったクレジットカード活用術とは

私があるお店で高額な買い物をしていたときのお話です。

年末にロボットクリーナーを買いにお店にいきました。ロボットクリーナーを買ってレジに並ぼうとしたときにお店の中に何か持って歩いている人がいて声をかけられました。

その人は今クレジットカードを作ってくれたら10%引きになるから作らないですか?と言われました。

ロボットクリーナーは2万円ちょっとしたと思います。はじめ私はクレジットカードはいくつか持っているので作る事をためらったのですが、でも、それなりに高い商品で安くなると聞いたのでクレジットカードを作ることにしました。

やり方は簡単で、作ると言ったらカウンターのようなところに案内されて必要事項を色々書いて終わりです。

これでレジを通したら10%引きで買い物が出来ました。はじめはクレジットカードを作ることが正直イヤだったので結構です、と断ったのですが、その場にいる旦那と相談してクレジットカードを増やしたくない私と割引になるならお得だから作ればいいじゃんという旦那と意見が分かれました。

私は悩んだのですが、使わなくなったらすぐに解約しすれば良いかなと思って、それなら作っても良いかと思い早速作ることにしました。

クレジットカードを作るときはたくさん書くことが多いと思ってちょっと面倒だったのですが、それほどでもなくすぐに書き終えたので意外と簡単でした。

確かにクレジットカードを作るのは抵抗があったのですが、これで安くなるなら安いものかなと思ったので作ってよかったです。

結果、そのクレジットカードはもちろん使っていないので今は解約して家にありません。作るのは確かに面倒ですが、数万円もするものを買うなら安くなるためにクレジットカードを作って割引してもらうのもアリだなとは思います。

これが私のクレジットカードを使って高額商品を割引してもらった体験談です。使うクレジットカードなら良いのですが、使わないと分かっているクレジットカードを割引のためだけに作るというのは迷ってしまいますよね。

実際に私も最初は断ったのですが、やはり、割引してもらいたいという気持ちが大きかったので作ることにしました。結果10%も割引してもらったので、お得に買い物できたのでよかったかなと思います。

私は滅多にクレジットカードは使わない派なので家にも2枚ほどしかクレジットカードはありません。そのため、余計にクレジットカードを作るという事に抵抗があったのですが、今は解約をしたし、作って割引してもらってよかったと思います。

\【本日限定】Tポイントが最高還元/


>>Yahoo! JAPANカードの申し込みはこちら
※カード入会特典が今日なら10,000円相当

お役に立てばシェアしてください。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。