1. ホーム
  2. 節約術
  3. 日用品をお得に買う裏ワザ
  4. ≫ユニクロもスタバもお得に!エポスカードで生活全般お得に過ごせる方法

ユニクロもスタバもお得に!エポスカードで生活全般お得に過ごせる方法

マルイが発行しているエポスカードは、近所にマルイがなくても入るべきだと思います。
その理由は、エポスカードのサービスの豊富さにあります。

エポスカードの年間費は通常5,000円かかりますが、年間利用額が50万円を超えると翌年から無料になります。

これは1ヶ月にクレジットカードで42,000円以上お買い物をする人にとってはお得な条件と言えるでしょう。

また、エポスカードの利点として、「たまるマーケット」と「ポイントアップショップ」というものが存在します。

「たまるマーケット」とは、エポスのポイントアップサイトを経由して楽天ショップやアマゾンや各種通販会社のショッピングをすることで、ポイントが2倍~25倍つくお得なサービスなのです。

また、ゴールドカード以上になると、「ポイントアップショップ」を3件まで指定することが可能になります。

これは通販ではない、例えば電気やガス、水道料金の支払いをエポスカードで行い、ポイントアップショップに指定をすることで、毎月の支払いに対して通常の3倍のポイントを追加してくれるという嬉しいサービスです。

指定できるサービスは公共料金だけではなく、ユニクロやよく行くスーパーやガソリンスタンド、よく利用する航空会社などを選択することができるため、支払い金額の大きいトップ3の会社を選択すればポイントがどんどん貯まる仕組みになっています。

貯まったポイントはマルイで直接買い物をすることもできますが、マルイのネットショップで買い物をする時に利用することもできます。ここまでは普通のサービスですが、このポイントを支払いから差し引くことに利用することもできるため、毎月の支払いがお得になるのです。

また、貯まったポイントを航空会社のマイルに換算したり、スターバックスコーヒーのドリンクカードに換算して受け取ることができるため、ポイントの利用範囲が広いことも使い勝手の良さのひとつです。

また、会社からインビテーションでゴールドカードを発行した場合は永久に年間費無料となります。他のクレジットカード会社に比べるとかなり入手しやすいゴールドカードとなります。

ゴールドカード以上の付帯サービスには、空港ラウンジの無料使用や、旅行やレストランの優待サービス、海外旅行保険付帯サービスなどがあり、これらが無料でサービスを受けることができるため、非常に便利なクレジットカードだと言えると思います。

ゴールドカード以上であれば年間利用額50万円以上で2500ポイントを追加で、年間100万円以上であれば10000ポイントを追加でプレゼントしてくれるため、エポスカードを積極的に利用する意味と価値があります。

\【本日限定】Tポイントが最高還元/


>>Yahoo! JAPANカードの申し込みはこちら
※カード入会特典が今日なら10,000円相当

お役に立てばシェアしてください。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。