1. ホーム
  2. 節約術
  3. 家族サービスに活用する裏ワザ
  4. ≫エポスカードを利用して家族サービスを充実させる方法とは

エポスカードを利用して家族サービスを充実させる方法とは

「エポスカード」というと、マルイを利用している人にメリットがあるサービスだというイメージがあります。

しかし、エポスカードを持っていると、マルイ以外にも非常に利用価値があります。

エポスカードは割引・優待が受けられるショップが全国で約7000件以上もあり、普段の生活で身近に利用できる施設も多くあります。

我が家は子供がいるので、以下の2つのサービスが非常に役に立ちました。

\【本日限定】Tポイントが最高還元/


>>Yahoo! JAPANカードの申し込みはこちら
※カード入会特典が今日なら10,000円相当

ファミレスでの飲食代が5%オフに

「ロイヤルホスト」といえば、全国で展開しているファミレスです。エポスカードを利用すると、飲食代が5%オフになります。利用方法は、会計時にエポスカードで支払いをするだけです。これを知ってからは、我が家では外食の機会が増えました。

家族旅行にも大活躍

エポスカードを作った時には、まさか旅行代金が安くなるとは思っていませんでした。

ところがエポスカードには「エポトクプラザ」という、会員向けの特典サイトがあります。

これを見てみると、あらゆる種類のお店やサービスが割引対象になっていることが分かります。

旅行に関しては、高級ホテルが割引料金で利用できるとうものもあります。我が家では家族旅行を計画していたのですが、一度箱根に行ってみたいと思っていました。

そんな時にエポトクプラザを見てみると「箱根ホテル小涌園」に割引が適用されることが分かったのです。

時期により違いがありますが、通常の利用料金が家族3人で10万円だったところ、エポスカードを利用すると7万円台で収まったのです。

条件としては、先にエポスカード会員であることを伝えること、精算時にエポスカードで支払うことだけでOKです。

家族で3万円も安くなるのはとてもお得で、その分交通費に充てることができました。

その他にも、エポスカードを利用するとテーマパークで割引が可能です。

我が家は今年、富士急ハイランドに行く予定を立てていますが、こちらもエポスカードを利用すると、フリーパスが大人5700円のところを4900円、子供4300円のところを3700円で利用できます。

家族3人で2000円以上も安くなるのですから、その分宿泊代金に充てることができて、とてもお得です。

エポスカード1枚で5名まで利用できるので、家族が多い人でも安心です。

これからクレジットカードを作ろうと思っている人は、是非一度エポトクプラザを閲覧してみて下さい。

きっとすぐにでもエポスカードが作りたくなることでしょう。

\【本日限定】Tポイントが最高還元/


>>Yahoo! JAPANカードの申し込みはこちら
※カード入会特典が今日なら10,000円相当

お役に立てばシェアしてください。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。