1. ホーム
  2. 買い物術
  3. ≫ユニクロが全品10%オフ以上?ユニクロでお得に買い物する12個の裏ワザ

ユニクロが全品10%オフ以上?ユニクロでお得に買い物する12個の裏ワザ

安くてオシャレの定番となったお店、ユニクロでお得に買い物する12個の裏ワザをお届けします。

セールやクーポンだけではなく、誰でもできる方法で最大10%オフにもなりますよ!

この記事は、UNIQLO(ユニクロ)公式サイトの情報を元に作成しています。

\カード入会特典は今だけ10,000円相当/


>>Yahoo! JAPANカードの申し込みはこちら

ルミネ内のユニクロならいつでも5%オフ!

関東を中心に展開するファッションビルのルミネが発行をする「ルミネカード」を持っていると、いつも5%オフでお買い物ができます。

つまり、ルミネの中にユニクロが入っていれば5%オフになるということです。

  • ルミネ店舗内ならいつでも5%オフ
  • バーゲン価格にも5%オフは適用
  • ルミネカード10%オフキャンペーンもあり

とくに年に数回行われる「ルミネカード10%オフキャンペーン」は見逃せません。1,000円→900円になるのですから、これは大きいですよね。

ユニクロが入っているルミネはこちら。

  • ルミネ大宮店
  • ルミネ立川店
  • ルミネ荻窪店
  • ルミネ北千住店
  • 大船ルミネウィング店

なお入会金は無料ですが、入会1年目の年会費は無料ですが2年目以降は953円(税抜)がかかります。お近くにルミネがある方は検討してみましょう。

マルイのセール期間中ならユニクロも10%オフ!

マルイが発行する「エポスカード」を持っていると、年に数回行われているセール「マルコとマルオの7日間」で10%オフの価格でお買い物ができます。

ユニクロが入っている全国のマルイ・モディで使うことが可能。新規入会キャンペーン中に加入をすると、2,000円分のクーポンまたはポイントがもらえることがあります。

ユニクロが入っているマルイはこちら。

  • マルイ北千住店
  • 草加マルイ店
  • マルイファミリー溝口店
  • なんばマルイ店
  • KITTE博多店
  • 柏モディ店

エポスカードは入会金・年会費は無料なので持っていても負担にならない1枚です。

イオンモールのユニクロはWAONポイントで!

イオンでは毎月20日・30日に「お客様感謝デー」と称し5%オフを実施しています。

ユニクロが入っているイオンはこちら。

  • イオンモール新潟南店
  • イオンモール高崎店
  • イオンモール太田店
  • イオンモール山形南店
  • イオンモール北戸田店
  • イオンモール春日部店
  • イオンモール天童店
  • イオンモールむさし村山店
  • イオンモール羽生店
  • イオンモール三川店
  • イオンモールかほく店
  • イオンモール幕張新都心店
  • イオンモール与野店
  • イオンモール水戸内原店
  • イオンモール利府店
  • イオンモール名取店
  • イオンモール大日店

しかしユニクロはお客様感謝デーの対象外店舗となることが多く、その店舗によってバラツキがあります。

ただ、お客様感謝デーに合わせてセールを行うことも多いので安く買うこともできますが、おすすめの方法があります。

WAONポイントで購入する

ユニクロでは電子マネーでの購入が可能。イオンモール内のユニクロならWAONも利用ができます。

日ごろからWAONポイントを貯めておくことで100WAON=100円の電子マネーとして使うことができます。

オートチャージに設定しておくことで200円ごとに1WAONが貯まるのでポイントの2重取りが可能になります。

また、対象店舗は限られますが、家庭で不要になったペットボトル・古紙・紙パックをイオンで回収してもらうことで、ペットボトル5本=1WAON、紙パック10枚=1WAONなどとポイントが加算されます。

WAONポイントが2倍・4倍になる対象商品を探したり、ポイントアップデーを狙うことで効率よくポイントを貯めることができます。

>>イオンカードセレクトの公式サイトはこちら

西友やリヴィンなら毎日3%オフ!

お近くの西友やリヴィンにユニクロがあれば「ウォルマートセゾンカード」で毎日3%オフでお買い物が可能です。

対象の店舗はこちら。

  • 西友長浜楽市転
  • リヴィン光が丘店

さらに毎月5日・20日は5%オフとなるのでお得です。お家まで届けてくれるオンラインストア「SEIYUドットコム」でも利用ができるのも嬉しいですね。

入会金・年会費も無料、ポイントも永久不滅なのでショッピングカードを選ぶならこちらをおすすめします。

ららぽーと全店でポイントが2倍に!

都心や観光地に大きな店舗を構えるららぽーとにもユニクロは店舗を構えています。

  • ららぽーと富士見店
  • ららぽーと新三郷店
  • ららぽーと柏の葉店
  • ららぽーとTOKYO-BAY店
  • アーバンドッグららぽーと豊洲店
  • ららぽーと立川立飛店
  • ららぽーと湘南平塚店
  • ららぽーと横浜店
  • ららぽーと磐田店
  • ららぽーと和泉店
  • ららぽーとEXPOCITY店
  • ららぽーと甲子園店

ここでは「三井ショッピングパークカード」を持っていれば100円の買い物ごとに2倍の2ポイントが付与されます。

入会金や年会費は無料、ポイントにも期限はありません。また、対象施設での入会およびメール登録をすることで当日から使える3,500円分のお買い物券やお食事券が受け取れます。

さらに「三井ショッピングパークカード」を持っていると駐車場優待サービスがついてくるので、駐車料金を気にせずにお買い物ができます。

ユニクロアプリをダウンロードして500円をゲット!

ユニクロへ行く前に「ユニクロアプリ」をダウンロードすることでよりお得な情報を早く掴むことができます。

新規ダウンロードをして5,000円以上の買い物をすると500円分のクーポンがもらえるので損はありません。

ユニクロアプリのメリットはほかにもあり、

  • 近くのお店のセール情報がいち早くわかる
  • 在庫確認ができる
  • 家族みんなのサイズを登録できる
  • コーディネートも簡単にわかる

など、よりユニクロを活用するためのツールがたくさん詰まっています。

また、会員バーコード提示でクーポンが当たることもあるのでお店へ行く楽しみがより一層大きくなります。

店舗型ユニクロならクレジットカード払いでお得に!

独立店舗型のユニクロは、大型デパートなどの独自の割引サービスがありません。この場合はクレカ払いをすることでクレジットポイントを貯めることができます。

店頭やオンラインストアで使えるクレジットカードはこちら。

  • JCB
  • VISA
  • MASTER
  • MUFG
  • UFJ
  • NICOS
  • セゾン
  • セディナ
  • OMC
  • DC
  • イオン
  • ダイナースクラブ
  • ディーエスキュービック
  • アメリカン・エキスプレス(R)(日本発行カードのみ)

やはり持っていたいのが、年会費無料でポイント還元率がいつでも1%以上の楽天カードです。

楽天市場なら最大4倍のポイントが付くので、よくご利用している方はこの機会に検討してみましょう。

 

【お知らせ】当サイトからの申込みが1番多いクレカ

>>https://www.rakuten-card.co.jp/

※年会費無料カードの中でポイント還元率が1%の人気カード

電子マネーのポイントを貯めて洋服を買う

ユニクロでは現金やクレジットカードのほかに、電子マネーでの支払いにも対応しています。使える電子マネーはこちら。

  • QUICPay
  • iD
  • Suicaなどの交通系電子マネー
  • 楽天Edy

日ごろから電子マネーのポイントを貯めている人はユニクロのお買い物にも使うことができます。

Suicaなどにチャージをして支払いをするなら、クレジットカードからチャージをすることで「チャージポイント」が付与されます。

楽天Edyが搭載された楽天カードを選べばよりシンプルにポイントを貯めることができます。

楽天カードからのチャージで1ポイント、楽天Edyでの支払いで0.5ポイントが付与されるので、1.5ポイントがもらえてお得です。

JCBギフトカードで最大5%オフ!

ユニクロではギフトカードや商品券での支払いも可能。

  • ユニクロギフトカード
  • JCBギフトカード
  • デパート内の店舗なら商品券

この中で、JCBギフトカードは金券ショップやオークションなどで3~5%オフの価格で販売されていることがあるのでおすすめです。

また、デパートの中に店舗がある場合、イオン商品券やルミネ商品券などが利用できます。

セール時にも併用できるので、ダウンジャケットやヒートテックをたくさん買いたい時などにぜひお試しください。

ユニクロが近くにないならオンラインストアでお得に買う

ユニクロがお近くになければオンラインストアでお得に買いましょう。ユニクロ公式オンラインストア」に登録をすると初回ボーナスの500円分のクーポンがもらえます。

5,000円以上で送料無料となるので、ご家族分と合わせてお買い物してみてはいかがでしょうか。

オンラインストア限定セールも開催されるので、メールマガジンなどを受け取ってよりお得な情報をゲットしましょう。

ユニクロ大量購入サービスで10%オフ!

あまり知られていませんが、「ユニクロ大量購入サービス」というものがあります。

これは5万円以上のお買い上げなんと10%オフになるお得な内容で、法人や団体向けとしておすすめされていますが、個人でももちろん利用はできます。

たとえば、家族分をまとめ買いをすると50,000円→45,000円(税抜)になります。

希望であれば、ロゴや名入れサービスも受けることができるのも特徴です。ただ、支払い方法は銀行振り込み限定となっているのでクレカ払いはできません。

しかし10%オフは捨てがたいものなので、ほしいものがたくさんある場合は50,000円以上になるか金額を計算してみましょう。

年に1度の「ユニクロ創業祭」は外せない!

ユニクロでは頻繫にセールが行われていますが、外してはいけないのが年に1~2回行われる「ユニクロ創業祭」です。

これまで、5月または11月に行われており、3~7日間行われることが多いようです。

5月に行われた例では、

UT(通常1,500円)→990円

エアリズムインナー(通常990円)→790円

など、人気商品がかなりお買い得に販売されます。11月ならヒートテックやカシミヤセーターも対象となることが多いです。

新聞を購読している方は折込チラシとして届きますが、それ以外に調べる方法は

  • ユニクロ公式オンラインストア
  • ユニクロアプリ
  • 公式ツイッターやフェイスブック

をチェックしましょう。

ユニクロ公式インスタグラムをフォローしたり「♯UNIQLO」で検索してみましょう。ファッションコーディネートや、より詳しい情報を得ることができます。

まとめ

もともと安い価格で販売されているユニクロですが、さらにお得になる方法はこのようにたくさんあります。

人気商品はすぐに売り切れてしまうので、いち早く情報を得ることがポイントですね。ユニクロを利用したことがない方も、この機会にお近くの店舗やアプリやオンラインストアをチェックしてみてください。

\カード入会特典は今だけ10,000円相当/


>>Yahoo! JAPANカードの申し込みはこちら

お役に立てばシェアしてください。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。