1. ホーム
  2. クレジットカードの選び方
  3. 百貨店がお得なるカード
  4. ≫大丸・松坂屋でいつでも5%還元!JFRカードの10個のメリットと優待特典まとめ

大丸・松坂屋でいつでも5%還元!JFRカードの10個のメリットと優待特典まとめ

大丸・松坂屋のお買い物がうんとお得になるクレジットカード「JFRカード(ジェイエフアールカード)」

このカードを持つことで、大丸松坂屋百貨店だけではなく、全国の有名施設やサービスも優待価格で利用できます。

この記事では、そんなJFRカードについて、10個のメリットを詳しく解説し、さらに全国で使える優待特典の情報を紹介します。

身近なお買い物や生活だけではなく特別なイベントまで安く利用出来るので、ぜひチェックしてみてください。

\カード入会特典は今だけ10,000円相当/


>>Yahoo! JAPANカードの申し込みはこちら

この記事の目次

JFRカードの10メリットとは?大丸・松坂屋で驚くほどお得に!

JFRカードとは、J・FRONT RETAILING(ジェイ・フロント リテイリング)が提供するクレジットカードということで頭文字のJFRが付けられており、大丸・松坂屋もこのグループの1つとして運営されています。

カードには「DAIMARU MATSUZAKAYA」と表記されていることから、JFRカードよりは大丸・松坂屋カードという呼び名の方が認知度が高いです。

海外ブランドはVISAとMASTERの2つから選択可能で、最近では「さくらパンダカード」という可愛いデザインも登場しています。ピンクリボン運動に参加できる1枚で、こちらはVISAのみとなっています。

まずはJFRカードの10個のメリットをご紹介していきます。

初年度年会費無料!

JFRカード(パンダカードを含む)に新規入会をした方は初年度年会費は無料です。2年目以降は1,000円となっていますが、前年度に3回以上カードを利用すると常に年会費は無料になります。

3回以上利用することが条件ですが、利用金額は設定されていません。電子マネーへのチャージやネットショッピングでの利用でもカウントされるので、条件を満たすのは難しくはないはずです。

さらに「マイ・ペイすリボ」という自動リボサービスに登録した方なら年1回の利用で翌年度の年会費が無料になります。

大丸・松阪屋でポイント5%還元!

JFRカード最大の魅力は、大丸・松坂屋でいつでも5%還元されるところです。100円=5ポイントは還元率が大きく、百貨店系クレジットカードの中でもお得な1枚だと言えます。

セール品や食品やレストラン、喫茶での利用なら1%還元となりますが、通常は付与しないセール品についてもポイントの対象となるのはメリットです。

大丸・松坂屋オンラインショッピングでも5%還元の対象となるので、いつでもお得にお買い物が楽しめます。

最大100%のボーナスが半年に1度付与

大丸・松坂屋でJFRカードを利用すればするほどにお得度が増します。通常5ポイント還元のほかに、なんと半年に1度のペースでボーナスポイントが付与されるのですが、驚くべき点がその還元率です。

  • 5,000~9,999ポイント:20%還元
  • 10,000~14,999ポイント:50%還元
  • 15,000ポイント以上:100%還元

入会から数えて半年間ごとに利用したポイント積算数に応じたボーナスポイントが付与されますが、最大数は100%還元となっています。

特別なお買い物をした際にはこのような大きなポイントが還元されるチャンスがありますが、家族カードを利用して合算ポイントを狙うことも効果的です。

「大丸松坂屋友の会」と併用可能

毎月定額を積み立てることで満期時にはボーナスがもらえる「大丸松坂屋友の会」に入会されている方も、JFRカードとの併用は可能です。(2019年2月で終了)

満期になったお金を友の会会員証にチャージをして支払う場合でも、JFRカードを提示することでポイントが還元されます。

すでに友の会会員となっている方でもJFRカードを持つことでより幅広い使い道が広がるのでオススメします。

加盟店でも0.5%還元されてお得

大丸・松坂屋の加盟店でJFRカードを利用しても0.5%が還元されます。

国内・海外のVISA、MASTERのマークがあるお店ならどこでも100円=1ポイントが付与されます。身近なお店ならコンビニやスーパーがあり、ネットショッピングでもいつもお得になります。

クレジットカードを持つことで、いつでもキャッシュレスで支払いができるのも嬉しいメリットです。

海外旅行に行かれる場合は、VISA・MASTERそれぞれの優待特典が利用できるので安心で便利です。

家族カードもETCカードが持てる!

JFRカード1枚につき家族カードは最大4枚まで発行可能です。年会費は1人につき250円がかかりますが、こちらも主カードか家族カードのいずれかが年3回利用で無料になるのは大きなメリットです。

さらに家族カードもそれぞれETCカードが持てるのは大きなメリットです。しかも発行手数料・年会費は無料という点はほかにはないクレジットカードとなっています。

家族みんなで利用をすることで年間利用金額やポイントを合算できるので、より高いポイント還元率を狙うことができ、ポイントを共有して利用することもできます。

学生なら年会費無料!

JFRカードは学生ならとてもお得に持つことがことができます。高校生を除く18歳以上の在学中の学生であれば年会費無料で利用することができるので、クレジットカードを持ちたい学生には大きなメリットとなっています。

一人暮らしをする上での水光熱費をクレジットカード払いにすることで、大きなポイント還元を受けとることが可能になります。

学校を卒業すると年会費が発生しますが、この場合でも年3回利用することで常に年会費が無料になります。

チャージポイントで電車もバスもお得に!

交通系ICカードへのチャージでも0.5%還元されるので、通勤・通学時もお得に乗車ができます。

お手持ちのSuicaやPASMO、ICOCAなどへチャージすることで現金で利用するよりも便利で簡単になります。

ICOCAとモバイルSuicaについては入金設定の際にカード情報を記入することで、いつでも入金が可能になります。そのほかの交通系ICカードのチャージ方法は、それぞれの入金方法に従って行います。

国内・海外旅行保険も付帯されている

万が一の場合の保険もJFRカードには付帯されています。国内・海外旅行傷害保険は最高2,000万円まで補償しています。

これ以外にも、紛失や盗難した場合は年間100万円まで補償される「お買い物安心保険」も付帯されているので安心して利用ができます。

カードの紛失による不正利用が行われた場合でも、届け出日から60日までさかのぼって補償されます。

「指定月一括払い」が選択可能

JFRカードがほかのクレジットカードと差をつけるメリットとして「指定月一括払い」が選択可能となっています。

利用した月から2ヶ月以上6ヶ月以内の支払い日に指定することができるので、ボーナス払い以外でも細かい支払い方法を選ぶことができます。

翌支払い日が不都合な場合や、支払い額の調整をしたい方には便利ではないでしょうか。

大丸・松坂屋ならJFRカードポイント最大7%還元!

不定期開催の大丸・松坂屋ポイントアップイベントが開催されると、その期間はさらに2%ポイントが追加されるので見逃せません。

通常付与される5%+2%=最大7%のポイントがもらえるので、このチャンスは利用しましょう。

大丸松坂屋ポイントカードから切替で5倍ポイント!

大丸・松坂屋でお買い物100円=1ポイントがもらえる「大丸松坂屋ポイントカード」をお持ちの方は、JFRカードに切り替えることでポイント率が5倍にアップします。

カードを切り替えた日から6ヶ月間に利用した分は全て5倍ポイントに適用されるので非常にお得になります。

ポイントカードからクレジットカードとなることでキャッシュレス化を実現するだけではなく、これまでになかったJFRカードの優待特典が利用できるようになるのでオススメです。

うふふガールズカードから切替で5倍ポイント!

うふふガールズカードというポイントカードをお持ちの方も同様に、JFRカードに切り替えることでポイント付与率が5倍になる特典が得られます。

これまで1,000円のお買い上げなら10ポイントが付与されていたのが、作成から6ヶ月間は5倍の50ポイントへと変わります。

1万円のお買い物なら500円相当のポイントが受け取れるので、この機会にカードの切り替えを検討しましょう。貯まったポイントは1ポイント=1円で利用できます。

セール時もポイントボーナス対象に

JFRカードのメリットとしてお伝えしたいのが、セールやポイントアップ期間中のお買い物もボーナスポイントの対象となるところです。

ポイントアップ期間中は最大7%が付与されるので、この機会を逃さずに利用すると、効率的に利用ポイントを上げることが可能です。

大丸松坂屋オンライン通販やカタログ通販でのお買い物はボーナスポイントの対象外ですが、通常ポイント5%還元はもらえます。家族カードをお持ちの場合は合算ポイントを狙うことで効率的に貯めることができます。

1ポイント=1円で使える

貯まったポイントは1ポイント=1円で利用することができます。レジで「ポイントで支払う」という旨を伝えるだけで、キャッシュレスで支払い手続きが完了します。

ポイントの有効期限は約1年となっており、前期分のボーナスポイントは4月10日、後期分は10月20日ごろに加算されます。

半年に1度ボーナスが追加されるのは非常に珍しく、ポイントを貯めることが楽しくなります。期限が切れる前に貯まったポイントは使い切るようにしましょう。

宅配ピザからホテルグルメまでJFRカードならサービス豊富

JFRカードの会員になると会員限定「JFRカードクラブオフ」が利用可能になります。

グルメなら、有名ホテルレストランや一流料亭が割引になる、全国にあるチェーン店のサービスで優待特典を受けることができます。

多彩なカテゴリーの中からほんの一例をピックアップしてご紹介していきます。

上島珈琲店で10%オフ

JFRカードを持っていれば全国にある「上島珈琲店」の利用金額が10%割引になります。ゆったりとした空間を提供する喫茶店をお得に利用できるのでオススメです。

利用方法は、「JFRカードクラブオフ」にログインの上でクーポンを表示する、またはコンビニ印刷を行って店舗で提示をします。スマートフォンからログインを行えば簡単にクーポンを提示することができるのでこちらをオススメします。

回数の制限などはないので、有効期限内であれば何度でも利用できるのもメリットです。

宅配ピザで500円オフ

宅配ピザの「ドミノピザ」なら料金が15%オフ(1,000円以上の利用につき)に、「ピザーラ」ならLサイズが500円オフ、Mサイズが300円オフになる(2,000円以上の利用につき)などお得なクーポンが配布されています。

この場合は注文の際にクーポン番号を伝えることで、料金が割引になるシステムです。こちらも全国各店で利用ができるのでオススメです。

一休.comから予約で1,000円補助

厳選レストランの予約サイト「一休.comレストラン」もJFRカードを持っていることで割引クーポンが利用できるようになります。

ちょっとハイレベルなランチやディナーの予約ができると共に、時には半額の価格でシェフが腕を振るったコース料理を食事することができます。タイムセールも見逃せません。

当日予約もできるので、デートで迷った時にお得で便利に使うことができます。

国内・海外ツアーがJFRカード利用で最大5%オフ!

クレジットカードを持つことで優待特典が利用できますが、JFRカードの場合は特に旅行全般が楽しめる内容となっています。

JFRカードが直接運営する優待特典と、複数の旅行会社が利用できるJFRクラブオフ特典の2つが利用できるので、たくさんの中から好きなものをチョイスできることが最大の特徴です。

国内・海外どちらも安くてお得に利用でき、支払いもJFRカードで済ますことで旅行代金分のポイントが付与されます。

50以上のツアーデスクが利用できる

「JFRカードトラベルデスク」からは24時間いつでも海外・国内旅行を安く利用することが可能ですが、旅行会社を自由に選べるのが最大のメリットです。

  • JTB
  • 日本旅行
  • 近畿日本ツーリスト
  • クラブツーリズム
  • ANAセールス
  • ジャルパック

など、50を超える旅行会社が登録されています。利用方法も、各社の旅行パンフレットから気に入ったツアーを「JFRカードトラベルデスク」に電話またはWEB上から申込みを行います。

JFRカードで支払うことで旅行代金の5%が割引になるので、旅行へ行く際にはぜひ利用をしてください。

Timesレンタカーが最大35%オフ

旅行先で観光地を周るのに便利なレンタカーもJFRカードなら「Timesレンタカー」最大35%オフで利用が可能です。

たとえば、5人乗りデミオを6時間レンタルすると通常5,292円ですが、JFRカードを使うことで3,439円と格安で利用ができます。

1日(24時間)レンタルしても7,560円→4,914円とかなり安く、追加料金についても割引価格が適用されるので利用価値があります。

JRFカードでドライブやガソリン代が全国どこでもお得になる

日常的に車をご利用の方ならJFRカードを持つことでガソリン代が安くなります。

車でドライブや旅行へ行く際にも、道の駅や人気スパや温泉などのクーポンが多数登録されているので「JFRカードクラブオフ」をよくチェックしてからお出かけされると安く楽しめるようになります。

全国の道の駅でも優待特典がある

全国各地の道の駅220施設が「JFRカードクラブオフ」にさまざまな割引サービスを提供しています。

たとえば、栃木県宇都宮市にある「道の駅うつのみや ろまんちっく村」に併設されている温泉の入湯料が、大人・中学生それぞれ20%オフになります。

このほかにも、ソフトクリームが50円引き、お土産代金が10%引きになるなどお得なクーポンが多数見つかるのでぜひ活用をしてみましょう。

人気スパ・温泉も割安価格に

人気の日帰り湯「東京お台場 大江戸温泉物語」なら、JFRカードの特典クーポンを使うと、入館料が通常2,612円(土日祝2,828円 )→1,986円とかなり割安になります。

「東京 湯河原温泉 万葉の湯」の入館料も大人2,300円→2,000円に。「箱根小涌園ユネッサン」なら中学生以上の通常料金4,100円→3,200円に、子供料金も2,100円→1,600円へと家族全員お得に利用ができます。

このほかにも全国の人気スパや温泉1,200ヶ所以上が登録されているので、旅行先を決める基準として利用されるといいですね。

ガソリン代が最大2円引き

JFRカードクラブオフのクーポンを提示することで、ガソリン代が最大3円/ℓ安くなるので日常的に車を利用される方にオススメです。

登録されているガソリンスタンドには、コスモ石油、ENEOS、出光などがありますが店舗ごとにサービスが違うのでお住まいの近くに利用できる場所があるのかを事前にチェックしてください。

関東や首都圏よりも東北や北海道の店舗の方が目立ちますが、マメにチェックすることがポイントです。

映画も人気レジャー施設もJFRカードでお得!

JFRカードはエンターテインメントやアミューズメントにも強く、中でも映画鑑賞券はいつでも会員価格で提供されているのでお得です。

さらに全国の人気遊園地や水族館も会員価格で利用できるので、レジャー代がいつもよりも安くなるので節約につながります。

映画鑑賞券が1300円に!

「JFRカードクラブオフ」には人気映画が通常1,800円のところ、1,310円でクーポンが配布されています。全国映画鑑賞券として配布されているので、お近くの映画館で利用できるのもメリットです。

常時配布されているとは限りませんが、JFRカード独自の優待特典としてイオンシネマ映画鑑賞券900円で販売されることもあります。先着人数が決まっている場合もありますが、半額で映画が見れるのはかなりお得な内容となっています。

全国の遊園地や水族館も割安

人気の水族館「サンシャイン水族館」が通常2,200円→1,980円に、「鴨川シーワールド」なら入園料2,800円→1,400円となんと半額で利用ができます。

ほかにも「よみうりランド」「東京サマーランド」「富士急ハイランド」など、有名なレジャースポットが安く利用できます。

1クーポンにつき数名で利用が可能なので、ご家族やお友達みんなでお得に遊ぶことができます。

スポーツ観戦・舞台も優待価格になる

野球や大相撲などのスポーツ観戦も会員価格で楽しめます。お笑いやミュージカル、ディナーショーなどバラエティー富んだ演劇や舞台もJFRカードクラブオフには多数掲載されています。

たとえば、東京ヤクルトスワローズのペア観戦チケットが、通常10,600円→9,000円と約1,000円お得に。舞台公演の金券なども販売されており、国立演芸場の金券なら通常2,100円→1,400円と格安で指定券を購入することができます。

引越しもJFRカードで最大30%オフ

JFRカードの優待特典は生活に密着したサービスもお得になります。とくに高額になりがちな引越し料金も会員価格でかなりお得に利用することが可能です。

アート引越センターで30%オフ

全国のアート引越センターでJFRカードを利用することで、引越し基本料金(人件費+車両費)がなんと30%オフと格安で利用ができます。

料金以外にも家具移動サービス、ふたつよろしくサービス、エコ楽ボックス、家具クリーンサービスの4つが無料になります。ふたつよろしくサービスは、引越しスタッフが近隣へ挨拶を行うものですが、忙しい引越し時には助かります。

サカイ引越センターで25%オフ

サカイ引越センターでも引越し基本料金が格安の25%オフで利用が可能になります。お得なメリットは、見積もり時にお米(ひとめぼれ)が1㎏サービスでもらえるという点です。

このほかにも、段ボール箱50箱が無料、ハンガーBOX5箱まで無料リースになるなど、助かる優待特典を受けることができます。

安くなるだけではなく、引越し料金に応じたポイント(100円=1ポイント)もしっかり付与されるのでWでお得になります。

ALSOL契約で最大1万円キャッシュバック

大切な自宅を万が一の事態から守るためのホームセキュリティ管理「ALSOK(アルソック)」に契約をする場合でもJFRカードをお持ちの方は最大10,000円のキャッシュバック特典が受けられます。

  • ホームセキュリティBasic…10,000円キャッシュバック
  • HOME ALSOKみまもりサポート…3,000円キャッシュバック
  • まもるっく…2,000円キャッシュバック
  • HOME ALSOKるすたくサービス…5,000円キャッシュバック
  • HOME ALSOKプレミアム…10,000円キャッシュバック

緊急時や空き家の管理など各サービスごとに内容が違いますが、キャッシュバックがもらえるのは大変お得な特典となっています。

習い事もスキルアップもJFRカードの優待特典がすごい

趣味を見つけたい方もJFRカード優待特典でお得に始めることができます。お花やダンスだけではなく、スポーツクラブNASカーブスなども安く利用できるので、ダイエットにもぴったり。

とくに女性にとっては嬉しい美容サービスがたくさん揃っています。

優待価格で資格取得

スキルアップや資格取得を目指す人へ、「生涯学習のユーキャン」「がくぶん」「ニチイ 優良講座」「パソコンスクールアビバ」などが優待価格で利用できます。

パソコンスクールアビバなら、入学金21,600円が無料に、受講料が10%オフになるなどお得度が高いです。

このほかにも料理教室や陶芸教室など、全国にある多彩な講座が揃っています。

特別価格でスポーツを始める

ダイエットや健康維持、スタイルアップを目指すなら「スタジオヨギー」で身体をほぐしてみませんか。全国にあるヨガスタジオですが、こちらなら会員価格で1回チケット3,240円→2,700円で利用可能です。

女性専用ジムの「カーブス」なら入会金が66%オフへとかなりお得になります。JFRカードクラブオフから申込みを行うことで安くなります。

エステもネイルも優待価格

女性向けの特典ですが、全国にある1,000箇所以上のエステや美容サロン、ネイルサロンやマッサージ店が優待価格になるのでオススメです。

施術料金が10%オフ、痩身コースが80%オフになるなど、お得な内容が詰まっています。日ごろの疲れをお得に癒せたらとても嬉しいものです。ぜひ身近なお店を探してみてください。

JFRカードポイントをJALマイルに交換する

貯まったJFRカードのポイントを自動的にマイルへ交換することも可能です。自動的に貯めることで交換する手間が省けるだけではなく、気づいた時にはマイルが貯まっていたというメリットも得られます。

JFRマイレージクラブへ入会する

貯まったポイントをその都度マイルへ交換しなくても「JFRマイレージクラブ」へ登録しておくことで、毎月締め日に残っているポイントが自動的にマイルへと交換されます。

マイルはJALマイルとなり、積算マイルはJALのホームページから確認することになります。

JFRマイレージクラブは年会費3,000円がかかりますがマイルを貯めることに特化したサービスです。ポイントよりもマイルを貯めたい方にはオススメします。

5ポイント=1マイルへ交換

マイルへの交換レートは5ポイント=1マイルです。たとえば、締め日に423ポイントが残っていた場合は、423ポイント÷5=84マイルとなり、残った3ポイントは持ち越しとなります。

積算されたマイルの有効期限は、マイルへ移行した最終月から数えて36ヶ月後の月末まで。3年間という期間にゆっくりと貯めることができます。

結婚準備もJFRカード利用でお祝い金2,000ポイントがもらえる

これから結婚のご予定がある方は、JFRカードの「ブライダルサークル」へ入会することで、結婚後にお祝い特典2,000ポイントがもらえるビッグチャンスが利用できます。

このほかにも、結婚準備から結納、結婚式から新生活など優待特典サービスが用意されています。

用意されている大丸松坂屋限定挙式プランやドレス、アクセサリーなどあらゆる結婚準備のサポートがされているほか、悩みがちな引き出物についても選びやすくなっています。

挙式から新婚旅行まで全てJFRカードで支払えば大きなポイント還元が期待できるので、ぜひ「ブライダルサークル」への入会を検討しましょう。

最大2,000ポイント!キャンペーンからJFRカード入会する

優待特典多数のJFRカードに入会するなら、お得な入会キャンペーンから申込をすることで最大2,000ポイントがもらえます。

「大丸松坂屋カード VISA/MASTER」「さくらパンダカード VISA」が対象となっており、ポイントがもらえる条件はこちら。

  • 入会で500ポイント
  • オンラインサービス・メルマガ登録で500ポイント
  • 大丸松坂屋または加盟店で2万円以上の利用で500ポイント
  • 入会月を含む4ヶ月以内に利用する

入会方法はインターネット・郵送・店頭の3つから選べますが、インターネットから申込むことで最短4日でカード発行されるのでこちらの方法をオススメします。

気になる質問

JFRカードの気になる疑問や質問を集めてみました。

締め日と支払い日はいつ?

毎月15日が締め日、利用があった翌月10日が支払い日となっています。

即日発行はできる?

店頭での申込みで臨時カードを発行されるので、その日から利用することができます。その後審査を行い通過をすると本カードが発行されます。店頭申込みでの発行目安は1~3週間となっています。

申込みの際には身分証明書(運転免許証、健康保険証等)が必要となっています。

キャッシングは利用できる?

キャッシングサービスも利用可能です。利用枠は10~90万円までとなっています。

高校生でも入会できる?

高校生の入会は不可となっています。

年金保険料も払える?

年金保険料の支払いもクレジット払いが可能です。年金以外の水光熱費も支払うことでポイントが付与されます。

まとめ

大丸・松坂屋を利用している多くの場合「大丸松坂屋ポイントカード」でポイントを貯めている方が多いかと思いますが、JFRカードに切り替えることで多数の優待特典が受けることができます。

お買い物でのポイントもさらに貯まりやすくなるので、家族みんなで利用をして合算ポイントを目指してみてはいかがでしょうか。

電車やバスをご利用の方は、JFRカードから交通系ICカードへのチャージから行ってみるのもオススメします。

\カード入会特典は今だけ10,000円相当/


>>Yahoo! JAPANカードの申し込みはこちら

お役に立てばシェアしてください。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。