一人暮らし用家電一式を最安値で揃えたい!新品中古別でお得に買える手法を調査

一人暮らし用家電    

「春から始まる一人暮らしの大学生活に向け出来るだけ安く家電を揃えたい!」

「親元を離れ、初めての一人暮らし。親に迷惑をかけられないから自分で揃えたいけど家電って高いね。」

そんな思いを抱いているみなさま。

確かに一人暮らしといえど、生活するための家電一式を全て揃えるとなるとかなりの出費になります。

買えないことはないけど、これから始まる一人暮らしのために、出来るだけ出費を抑え、貯金はキープしておきたいところ。

そこで、調べました。

「一人暮らし用の家電一式を最もリーズナブルに揃える方法」を!

その方法は大手電気メーカーからセールで注文するだけではありません。

調べていくうちに、少しの手間をかけるだけで何万円もお得になる方法も見つかりました。

もちろん、「出来るだけ安く抑えたい中古品OK派」の方だけではなく「やっぱり新品が良いよね派」の方にも紹介できる方法も調べています。

この記事を参考に、素敵な一人暮らしをスタートさせてくださいね。

この記事の目次

手法①「まずは安値で個人から譲り受けられないか調べる」

個人から家電を譲り受ける場合、安値で手に入るだけでなく、タダで欲しい家電が手に入る可能性があります。

なぜなら、譲りたい側は「処分費用の節約を節約したいから、タダでも貰ってくれる人が欲しい!」と思っているからです。これを利用するのが最もお得です。

その方法は

  • ネットの広告掲示板を活用し、譲ってもらう
  • 知人にあたり、譲ってもらう

2つ方法を紹介します。

ネットの広告掲示板を活用し、譲ってもらう

ネットの広告掲示板では、家電を譲りたい人が家電を写真付きで公開しています。

  • 洗濯機
  • 冷蔵庫
  • 掃除機
  • 炊飯器

などのいろいろな種類の家電が公開されており、掘り出し物を探すような感覚。

譲りたい人とのタイミングが合えば、性能の高いものをタダで譲ってもらえます。

代表的なサービスとしては

などがありますが、一番ユーザー数が多いサービスはジモティーなので、ジモティーを中心に探すと無料で手に入ったり、かなり安く入手できる可能性も高まります。

知人にお願いして譲ってもらう

あなたの周りに

  • 引っ越し間際の知人
  • 家電を買い換える予定のある知人
  • 家電マニアの知人

はいませんか?

もしいるならチャンスです。

「捨てる予定の家電ある?」と、積極的に声をかけてみましょう。

【譲り受ける場合の注意点①】取り付けが別に必要

業者を介して家電の受け渡しをするわけではないので、洗濯機などを譲ってもらった場合は、取り付けをする必要があります。

  • 自分で取り付けする
  • 業者に依頼する
  • 知人に頼む

などの方法がありますが、マンションなどの共同住宅に住んでいる場合は、業者に頼む方が無難です。

なぜなら、自分や知人で洗濯機の設置ミスをして漏水した場合、どこからも保証が降りないからです。

漏水の被害の大きさにもよりますが、何十万円の被害が出て、請求される場合もあります。

これでは家電を安く手に入れる意味がないですよね。

業者に依頼すれば、万が一があっても保険が降りるので、業者に依頼しましょう。

【譲り受ける場合の注意点②】車が必要な場合が多い

洗濯機や冷蔵庫などを直接譲り受ける場合は、大型の車が必要になります。

いろいろまとめて譲り受ける場合は、軽トラなどに積み込んで動かないように縛りつける必要がありますね。

引っ越し屋と同じことをするわけですから、大人が複数人いないとできない作業です。

もし軽トラをレンタルすることとなった場合、レンタカー代も必要になります。注意しておきましょう。

【譲り受ける場合の注意点③】家電のサイズを要確認

家電のサイズによっては、家のドアなどを通らないことがあります。

特にマンションなどの共同住宅では、エレベーターの入り口のサイズも重要。

家のドアを通っても、エレベーターに入らなければ大変ですからね。

譲り受ける場合、特に事前にその確認を怠りやすいので注意してください。

家電を無料で譲り受けることができると大きな節約ができる一方、配送や設置など注意すべきポイントがたくさんあります。

つまり面倒だと言うことです。個人的にはオススメ出来ませんが、最も低価格で揃える方法であることは間違い無いでしょう。

手法②「近所のリサイクルショップを探す」

リサイクルショップとは、一般家庭や企業で使用された家電などを買い取り、クリーニングしてそれを販売しているお店です。

比較的キレイな状態の中古品が、安く売られているお店ということですね。

リサイクルショップで買うとお得な理由は”安さと保証”

リサイクルショップで売られているものは中古なので、

  • 新品より安い
  • 中古品なので新品よりは壊れやすい

という特徴があります。

壊れやすいことはデメリットですが、修理保証がついているお店が多いです。

保証つきなら無料で修理してもらえますから安心です。

リサイクルショップで買うとお得な家電の種類は、洗濯機や冷蔵庫だけ

基本的にリサイクルショップで売られているものは、洗濯機や冷蔵庫などある程度値段が高くつくものだけです。

なぜなら、掃除機や炊飯器などは新品でも安く、中古を修理して販売してもお店の利益につながらないからですね。

よって、洗濯機や冷蔵庫などをリサイクルショップで買い、他は新品で買うのもアリでしょう。

ただ、ショップによっては掃除機や炊飯器を売ってることもあるので、確認することをオススメします。

【リサイクルショップで買うときの注意点①】住んでいる場所が配達対象内かどうか

リサイクルショップは都会や主要都市に集中しています。

規模の大きくないリサイクルショップの場合、全国配送に対応していない場合が多いです。

なので、住んでいる場所によっては配送対応外になる可能性があります。

【リサイクルショップで買うときの注意点②】業者の清掃が甘いと家電が汚い

リサイクルショップでよくあるユーザーの不満点は、買った家電が汚かったことです。

特に洗濯機は見えないカビ汚れが洗濯槽にこびりついている場合があり、そのカビ汚れが洗った服につくことがあります。

対策として使う前に1度、洗濯槽クリーナーなどで洗濯槽の掃除をしておけば安心。

洗濯機以外の家電でも、汚れのある無しはしっかり確認しておきましょう。

リサイクルショップでは思わぬ掘り出し物が見つかる可能性はあります。

ただ、「汚れている」「全ての家電が揃うとは限らない」などのデメリットもありますので、しっかり調べましょう!

手法③「ヤフオクやメルカリで探す」

Yahoo オークション(通称ヤフオク)やメルカリも、家電を安く買うのにもってこいなサービスです。

しかし、使い慣れていないと戸惑うこともあります。

使ったことがなければ、使ったことがある友人などに教えてもらいながらできるとベスト。

ヤフオクやメルカリで買うとお得な理由は、出品者の評価が見える

ジモティーなどの掲示板では、全体的に取引実績が少ない人が多く、「この人はちゃんと取引してくれるかな?」と不安になる人もいます。

ヤフオクやメルカリなら、取引実績が多数人から評価されている人が多く、いい評価を多くもらっている人はちゃんと取引してくれる人が多いです。

いい評価を多くもらっている人から買えば、トラブルが起こる可能性は低いでしょう。

ヤフオクやメルカリなら、商品の指定買いがしやすい

ヤフオクやメルカリなら、「あの商品を安く買いたい!」というときにピッタリです。

家電の名前などを検索すれば、ピンポイントで欲しい商品の情報が手に入りますからね。

しかも、メーカーで売られているものより安いことが多いです。

また、リサイクルショップの業者がヤフオクやメルカリで出品していることもあります。

業者を介して安く買えることになるので、安心ですね。

【ヤフオクやメルカリの注意点①】取り付けが別に必要

知人に譲ってもらった場合などと同じく、洗濯機などを業者ではなく個人から購入した場合は、取り付けをする必要があります。

  • 自分で取り付けする
  • 業者に依頼する
  • 知人に頼む

などの方法がありますが、マンションなどの共同住宅に住んでいる場合は、業者に頼むのがオススメ。

なぜなら、自分や知人で洗濯機の設置ミスをして漏水した場合、どこからも保証が降りないからです。

漏水の被害の大きさにもよりますが、何十万円の被害が出て、請求される場合もあります。

業者に依頼すれば、万が一があっても保険が降りるので、業者に依頼しましょう。

【ヤフオクやメルカリの注意点②】送料が大きくかかる

ヤフオクやメルカリで提携している業者で、冷蔵庫や洗濯機などの大型荷物を搬送する場合、8000円近くかかる場合が多いです。

送料を減らすために自分の車で取りに行きたい場合でも、出品者によってNGの場合があります。

事前に相手の都合を聞いてから、購入を決めましょう。

【ヤフオクやメルカリの注意点③】トラブルになった場合の対応が面倒

ヤフオクやメルカリで買って、トラブルがあった場合には、売り手と自分で交渉する必要があります。

ヤフオクやメルカリの運営は、ユーザー同士のトラブルについては、規約に違反していない限りは自分で解決するように誘導します。

運営には基本的には頼れないので、売り手をちゃんと選んで、トラブルにならないように気をつけましょう。

ヤフオクやメルカリでは、良い商品が安く手に入る可能性が高いです。

リサーチに時間をかけ、色んなページを見ると、思わぬ掘り出し物が見つかりますよ。

新品で家電一式をまとめて安く揃える家電量販店まとめ

新品の家電一式を安く揃えるなら、家電量販店の「一人暮らし応援家電セット」がお得なケースがあります。

安い上に、家電の設置もまとめてやってもらえるので、楽ですよ。

ここでは6つのサービスを比較検討しました。

まとめ売り 実店舗 ポイント
ヤマダ電機 有り 有り 1%
ヨドバシカメラ 有り 有り 10~20%
ビックカメラ 有り 有り 10~20%
ニトリ 有り 有り 10%
楽天市場 店舗による 店舗による 1%~43%
ヤフーショッピング 店舗による 店舗による 1%~54%

では詳しく見ていきます。

ヤマダ電機

ヤマダ電機の通販サービスとして、ヤマダウェブコムがあります。

新生活大応援パックというラインナップがあり

【新生活応援】冷蔵庫4点セット (冷蔵庫・炊飯器・オーブンレンジ・掃除)

【新生活応援】洗濯機4点セット (洗濯機・炊飯器・オーブンレンジ・掃除)

などがあります。

しかし、冷蔵庫と洗濯機がまとめて売っているラインナップがない上に、値段も安くありません。

ポイントも通常会員は1%しかつかないので、他店舗と比べると見劣ります。

ヨドバシカメラ

ヨドバシカメラの通販サービスとして、ヨドバシ.comがあります。

新生活応援セットというラインナップがあり

などがあります。

自分でいくつか用意できて、不要なものだけセット買いしたい場合はアリですね。

ポイントも最低10%付くので、お得です。

ビックカメラ

ビックカメラの通販サービスとして、ビックカメラ.comがあります。

新生活家電セットというラインナップがあり

  • 冷蔵庫
  • 洗濯機
  • 電子レンジ
  • 炊飯器
  • スティッククリーナー
  • テレビ

から選んで買うことができます。

その上で、冷蔵庫の大きさや、日本製の家電だけ選ぶこともできます。

ポイントも最低10%付くので、お得です。

ニトリ

ニトリの通販サービスとして、ニトリネットがあります。

一人暮らしのオススメ家電というラインナップがあり、

  • スティッククリーナー
  • 洗濯機
  • オーブントースター
  • 冷蔵庫
  • 電子レンジ
  • マイコン炊飯ジャー
  • 電気ケトル

をバラ売りしています。

洗濯機と冷蔵庫を同時購入し、その他の中から4つ同時に購入した場合はポイントが10%付きます。

楽天市場

楽天市場では、いろいろなお店がいろいろな種類の家電セットを売っています。

ビッグカメラなども楽天市場に家電セットを出品していますが、基本的に楽天市場を経由しないほうが安く買えます。

楽天市場の魅力は最大43%のポイント。

特定の条件を満たすほどに、貰えるポイント数が増えます。

つまり、ポイントが多くもらえる状態で家電セットを買うと、とても安く買えるのです。

しかし、その条件を満たすのは他の店舗でいろいろ買い物をしなければならないので、節約して得したい場合には向いていません。

ヤフーショッピング

ヤフーショッピングでは、いろいろなお店がいろいろな種類の家電セットを売っています。

ヤフーショッピングの魅力は最大54%のポイント。

楽天市場と同じように、ポイントが多くもらえる状態で家電セットを買うと、とても安く買えるのです。

しかし、ポイントが多くもらえる条件を満たす方法も楽天市場と同じです。

他の店舗でいろいろ買い物をしなければならないので、節約して得したい場合には向いていません。

オススメはニトリ

ニトリは上記の有名店舗の中でも1番安く、さらにニトリといえば寝具も通販で取り扱っています。

家電一式を揃えるとなると、ポイントの量も多くなるので、そのポイントを寝具を購入するときにも使えるのです。

夏に一人暮らしを始めたら、寒い冬には毛布が欲しく。

冬に一人暮らしを始めたら、熱い夏にはひんやりしたタオルケットが欲しくなります。

そんなときにニトリのポイントを利用すると、寝具を買うときにも得できますね。

家電一式を一括購入する際によくある質問

バラバラの単品で購入するよりまとめて注文する方が安いの?

まとめて注文すると、割安になったり、ポイントが多く貰えたりするので安いです。


まとめて購入するメリットは安いだけ?

例えば冷蔵庫と洗濯機を同時に注文した場合、同日に両方の設置してもらえるメリットがあります。


一式で買うときに値引きはしてもらえるの?

ネット通販ではあまり聞きませんが、実店舗ならしてもらえる場合があります。


一式で買うときの値引きの方法は?

家電量販店が乱立しているところで、複数のお店に見積もりをかけあいます。


一式で買うときはいつまでに注文すればいいの?

3週間以上前に買うことをオススメします。設置日が選びやすくて安心です。


安く買える時期はいつ?

量販店では新型がでる前後の時期が安いです。いわば型落ち品を狙うと安く買えます。

まとめ

4つ方法を紹介しましたが、それぞれにメリットとデメリットがあります。

私はすべての手段を比較して、大きい家電量販店の、「一人暮らし応援家電セット」のようなまとめ売りを購入しました。

周りに頼れる友人が多い方なら、安値で個人から譲り受けられないか調べるのがベストです。

私のように友人が少なかったり、トラブルをできるだけ避けたいなら、家電量販店のまとめ売りを買うのがオススメ。

自分にあった方法を選んで、お得に家電を揃えてくださいね。

【年会費無料】ポイントがたくさん貯まる節約系クレジットカード

イオンカード

イオンモールを月に1度でも利用する方なら、「イオンカード」は必携のクレジットカードです。

そのお得さは「楽天カード」以上。

電子マネーやキャッシュカード機能がついてるだけではなく、5%オフをはじめとしたイオングループ各店での様々な割引が適用になります。

もちろん、年会費は無料。

主婦に大人気のクレジットカードです。

楽天カード

楽天カードは、数ある年会費永年無料カードの中で、還元率がいつでも1%の優良クレジットカード。

普段使いはもちろん、楽天市場での買い物なら常に2%の高還元率となり、楽天市場での買い物時には一番お得なカード。

新規入会&利用で今なら5,000ポイントが誰でももらえます。

関連記事はこちら

  1. Apple
    iPadやMacBookなどのアップル製品を定価より安くお得に購入する方法
  2. カメラのキタムラを安く買う裏ワザ
    カメラのキタムラで安く買う8つの値引き法(セール・キャンペーン・裏ワザ情報)
  3. ゴルフクラブを安く買う方法
    ゴルフクラブが最大80%オフ?定価より安く買う6つのテクニック
  4. ロレックス
    株主優待割引が廃止されたロレックスを定価より安く買う方法はこの5つ

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

アンケートにご協力ください^^