1. ホーム
  2. 楽天カード活用術
  3. ≫楽天カードを郵便受け取りする場合の注意点と郵便局で受け取る裏ワザ

楽天カードを郵便受け取りする場合の注意点と郵便局で受け取る裏ワザ

【質問】楽天カードって自宅で本人しか受け取れませんか?

楽天カードの申し込みを検討していますが、カードの受け取りは本人だけでしょうか。
平日は仕事のため受け取りづらいし、それにできれば家族にも内緒でカードを申し込みたいと思っています。

楽天カードは簡単に作ることができ、ポイントがたくさん貯まるクレジットカードです。

ぜひ1枚持ちたいと思っても、平日仕事をしている人は郵便物を受け取ることが難しそうですよね。しかも家族に内緒で作りたい場合は不利になってしまいます。

このような場合でも、ちょっとした方法を使うことで自宅以外で受け取りが可能になるんです。

楽天カードを郵便受け取りする場合の注意点と郵便局で受け取る裏ワザを詳しくご紹介していきます。

 

楽天カードの申込から受け取りまでの手順

楽天カードの申込の方法から実際に郵送されるまでの流れをまずは抑えましょう。

公式サイトから申込

楽天カードの申込は楽天公式サイトから行います。個人情報や希望項目などを入力して送信を行います。スマホからも申込をすることは可能です。

入力する項目は、希望ブランド選択(MASTER、VISA、JCB)、家族カードやETCカードの有無、個人情報、年収や借入金の有無などです。

この時、身分証明書や印鑑などは不要です。

 

【PR】楽天カード公式サイト
>>https://www.rakuten-card.co.jp/
※年会費無料&ポイント還元率が高い

審査に合格するとカードが郵送される

申込内容が審査に合格をするとすぐにカード郵送手続きが行われます。「カード発行手続き完了のお知らせ」というメールが届けば審査に合格した合図。

1週間前後で届くとされていますが最短で3日後、土日や祝祭日を挟む場合はその分遅くなりますが、遅くても10日以内には手元に届きます。

受け取り方法は「郵送」のみ

楽天カードの受け取り方法は原則的には郵送のみとなっています。サービスセンター窓口での受け取りやコンビニ受け取りなどは受け付けていません。

楽天カードを受け取る際の注意点

郵送で送られてくる楽天カードは自宅でどのように受け取るのかを見ていきましょう。

ポスト投函はされない

郵送された楽天カードは自宅ポストに投函されることはありません。クレジットカードをポスト投函してしまうと不正利用される恐れがあるので、原則的には手渡しとなっています。

本人だけしか受け取れない(本人限定郵便)

楽天カードは佐川急便の「受取人確認配達サービス」または、郵便局の「本人限定受取郵便」か「簡易書留」にて郵送されます。

それぞれ実際に受け取るまでの流れを詳しくご説明していきます。

■佐川急便の「受取人確認配達サービス」

佐川急便ドライバーが申込者の自宅にて本人と確認できる書類を提示することでカードを受け取ります。

■郵便局の「本人限定受取郵便」

「ご自宅配送」または「郵便窓口受取」が選択でき、本人確認する書類を提示することで自宅または郵便局窓口にて受け取りができます。

■郵便局の「簡易書留」

  1. 日本郵便の配達支店から到着通知書が届きます。
  2. 到着通知書に記載されている郵便局へ配達希望日時を伝えます。
  3. 自宅へ来た郵便局員へ本人確認を提示の上、楽天カードを受け取ります。

楽天カード受け取り時に必要なもの

楽天カードの受け取りには本人確認書類が必要です。次の中のどれか1点を用意し、配送員へ提示してください。

  • 運転免許証(または運転経歴証明書)
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 在留カード
  • 外国人登録証明書
  • 特別永住者証明書
  • マイナンバーカード(顔写真付きのみ有効)

【裏ワザ】楽天カードを郵便局で受け取る方法

楽天カードを家族に内緒でこっそりと受け取りたい方はこの方法を使いましょう。

先ほどにもお伝えしました郵便局の「本人限定受取郵便」を選択してさらに「郵便窓口受取」を選んでください。

■受け取りまでの流れ

  1. 日本郵便の配達支店から到着通知書が届きます。
  2. 到着通知書に記載されている郵便局へ到着通知書と本人確認書類を持って行きます。
  3. 郵便局員によって本人確認ができたらカードを受け取ります。

これで自宅ではなく郵便局の窓口にて楽天カードの受け取りが可能になります。受け取りの際には本人確認ができるものを必ず持って行きましょう。

受け取り書類に印鑑を押すことになっていますがサインでも可能です。

楽天カードをしっかり受け取るための注意点

楽天カードは申込から自宅に郵送されるまでおよそ1週間前後となっています。自宅に配送されて不在だった場合は不在届けがポスト投函されます。

再配達が行われるまでは一定の期間は楽天が預かることになりますが、この期間を過ぎた場合や契約内容によっては自動的に2度目のカードが再送されてしまう事もあります。

再送付となると本人確認書類を楽天へ送らなくてはならない場合もあり、受け取りまで手間がかかってしまいます。

このような状況を避けるためにはご自分の予定と照らし合わせて申込を行ってください。

申込のタイミング

楽天カードは申込日から自宅に届くまで1週間前後となっています。ただ、早い場合は3日後、遅い場合は10日後になることもあります。

ご自分の予定とよく照らし合わせ、余裕を持って申込を行いましょう。GWやお正月などは配送までに時間がかかるので、その時期は避けるかしっかりと受け取りができるように工夫をしてください。

旅行や出張などの予定

楽天カードの申込を行ったのにそのまま旅行や出張に出かけるのは避けましょう。受け取りまでの日数を逆算をして、長期的に家を空ける期間は避けて申込を行ってください。

まとめ

楽天カードは自宅でしか受け取りができないと思われがちですが、実は郵便局で受け取りも可能。

これなら平日は自宅にいられない人や、家族に内緒で受け取りたい人でも利用しやすいですね。

受け取り方法に不安を持っていた方はぜひ裏ワザをお試しください。

お役に立てばシェアしてください。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。