一斉休校延期で利用者が増えている進研ゼミの無料教材まとめ

春の総復習ドリル    

2020年2月27日、安倍首相は

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため全国の小中学校、高校、特別支援学校を3月2日から春休みまで臨時休校とするよう、要請することを決めた。

と発言し、3月から前例のない一斉休校がスタートしました。

あれから1ヶ月が経ち、今の状況はどうでしょうか?

本日(2020年4月4日)の状況は、「前よりひどくなってるじゃねーか。」です汗

コロナウイルスは全国的に広がりを見せ、特に東京や大阪・兵庫・福岡などは感染者がどんどん増えてきています。

こうなると、もう学校再開どころの騒ぎではなく、外出禁止が今後も続くことを想定しないといけませんね。

さて、コロナ関係の暗いニュースが続く中で、今、注目を集めているのがベネッセコーポレーションの進研ゼミサービスです。

みなさんご存知ですか?

進研ゼミが無料で自宅学習教材を公開していることを!

自社サービスを無料で公開し、教育機会が奪われた学生さんたちのサポートをしているのです。

すごい。

日本全体が困っているときに、無料でこのようなサービスを提供できる会社は心から尊敬しますね。

では、どのような無料サービスを提供しているのかを一覧で紹介します。

コロナで自宅学習が増えている学生向けにリリースされた進研ゼミ無料サービス

まずは「非会員でも利用できる無料サービス」を紹介します。非会員でも利用できるということは、誰でも利用できる無料の学習サービスということ。

これから紹介するのは、「安かろう悪かろう」ではありません。

ベネッセグループが普段有料でリリースしているものを、オンライン上にPDFでアップしている教材なので、クオリティは高い!

お金をかけずに勉強したい方には力強いサービスです。

3学期の学習の総まとめができる春の総復習ドリル

春の総復習ドリル

一斉休校が決定された3月初旬といえば期末テストの時期。

2月中に期末テストを終わっている学校もあるようですが、ほとんどの学校では学年最後の総まとめの時期。

この時期には「3学期の学習の総まとめ」が一番ニーズがあることから、進研ゼミの小学講座・中学講座・高校講座の各コースでは「3学期の学習の総まとめができる春の総復習ドリル」が無料公開されています。

【小学講座限定】漢字・計算ドリル

漢字計算ドリル

定番の「漢字・計算ドリル」も無料で提供されてます。

漢字と計算は、基礎的な学習であるものの、小さなお子様でも一人でできる問題が多いため、かなりのダウンロード数があるようです。

小学生の各年代の問題が網羅されているため、学習が速いお子さんには次のステップに進むことも可能。

宿題がわりとしても最適です。

スマホで学習「予習復習・宿題勉強アプリ」

予習復習・宿題 勉強アプリ

次はスマートフォンで学習できるサービスです。

その名も「予習復習・宿題勉強アプリ」

このサービスも進研ゼミの非会員でも利用できる便利な予習復習サービスです。

実際に使ってみると、とても使いやすく、「これが無料なの?」って感じでした。アプリ評価も3.8点と高く、ダウンロード数も急増しています。

利用対象者は高校生だけですが、オンラインで学習する際に非常に活用できるサービスと言えますね。

【会員限定】コロナの影響でスタートした最適な自宅学習ツールまとめ

ここまでは進研ゼミに無料サービスを紹介してきました。

ここからは、ちょっとベネッセよりのコメントを書きます。

もちろん、無料のサービスを紹介するのは、ユーザーにとって有益だと思うのですが、そんな素敵な無料サービスだけを広めていたのでは、せっかく頑張ってくれているベネッセさんに申し訳ない。

この記事を読む数%の人たちから、できれば有料サービス(つまり、進研ゼミ小学講座・中学講座・高校講座)の利用者が出てきてくれたらいいなって思っています。

もちろん、私(の長男)も進研ゼミを利用しています。

実際に利用してみると、進研ゼミのサービスって、日本一の利用者なだけあって、本当に使いやすいサービス&学力向上につながる教材だなって思います。

そんな進研ゼミのサービスですが、コロナによる一斉休校→自学学習によって、会員向けの新しい学習ツールもリリースされました。

それを紹介します。

【中学講座・高校講座限定】自宅で友達とLIVE勉強

学校が休校になると、注目される勉強方法は「オンライン学習」「オンライン教室」です。

「オンラインサービスを使って自宅が教室に!」

StudyCastは自宅学習をサポートする勉強通話アプリ。 スマホの中に勉強部屋をつくって集まれば、休校中でお友だちに直接会えなくても「一緒にがんばる」「わからないときは助け合う」「競争しあう」ことができます。

上のYouTube動画をみていただけるとわかりますが、このサービスがいいのは、単なるオンライン学習ツールではなく、友達と助け合いながら、一緒に勉強するという「本来の学校生活」に似たシチュエーションになる点です。

やはり、学校で大事なのは「勉強を通じて、友達とのコミュニケーション力を育てていくこと」です。

リアルな学校ほど近い距離でコミュニケーションをとることはできませんが、StudyCastだと友達との時間の共有はできますので、大注目のツールと言えます。

【中学講座限定】春のオンライン特講

春のオンライン特講

おそらく、このサービスが最強だと思います。

なんと、オンラインで教室型の特別授業が受けられるのです。

中学講座限定で、しかも英語と数学のみのサービスですが、このサービスはリアルな特別授業が無料で聞けます。

どんな授業かは次のYouTube動画をご覧ください。

これが無料なんです。すごくないですか?

実は、このサービスは元々期間限定でしたが、学校休校期間が延長になったことに伴い、サービス期間が延長となりました。

この授業を聴くだけで、学校の授業というより、塾を無料で受けているような感覚となりますよ。

オンラインで無料のサービスを提供するベネッセの未来は?

実際、私の友達にも「進研ゼミで無料の学習教材が出ているから使わないと損だよ!」って紹介しています笑

よくある無料教材って、内容がショボかったり、広告が多かったりして、利用者目線で作られたものではありませんよね。

もちろん、教材を作る側も商売ですし、ボランティアではありませんから、それらのことも一定理解できます。

でもベネッセの進研ゼミは違いました。

本当に「コロナのせいで勉強の機会が失われている学生の学力アップのために、できることをやっていく!」という姿勢が感じられます。

こういう企業って、絶対に今後も負けないだろうし、社会的な地位いも上がっていくと思います。

そして、進研ゼミの無料教材によって上がった学力によって、ベネッセコーポレーションに入社し、将来の学生たちの学力アップにつながるサービスを作る人も現れるのかなと思います。

こういう会社っていいですよね^^

まとめ

最後は、「ベネッセすげー!」という内容になり申し訳ありません。

無理に入会する必要はないし、勉強方法は無数にあります。

でも、我が家は「オンライン教材は進研ゼミ一択」です。

それぐらい安心して利用できるサービス・低価格で学習できる学習ツールと言えるのは間違いありません。

【年会費無料】ポイントがたくさん貯まる節約系クレジットカード

楽天カード

楽天カードは、数ある年会費永年無料カードの中で、還元率がいつでも1%の優良クレジットカード。

普段使いはもちろん、楽天市場での買い物なら常に2%の高還元率となり、楽天市場での買い物時には一番お得なカード。

新規入会&利用でもれなく5,000ポイントが誰でももらえます。

イオンカード

イオンモールを月に1度でも利用する方なら、「イオンカード」は必携のクレジットカードです。

電子マネーやキャッシュカード機能がついてるだけではなく、5%オフをはじめとしたイオングループ各店での様々な割引が適用になります。

もちろん、年会費は無料。

主婦に大人気のクレジットカードです。

関連記事はこちら

  1. 紹介してくれる人を見つける
    紹介者がいなくても進研ゼミ(中学講座・高校講座)で図書カードを手に入れる方法
  2. こどもちゃれんじ入会の裏ワザ
    「こどもちゃれんじ」の年会費が安くなる9つの裏ワザと紹介割引・キャンペーン
  3. 【進研ゼミと塾通いを徹底比較】学力向上×お金×通塾時間のメリットデメリット
  4. 進研ゼミ入会の裏ワザ
    進研ゼミを一番安く・お得に利用する3つのテクニックと紹介裏ワザ

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

アンケートにご協力ください^^