1. ホーム
  2. クレジットカードの選び方
  3. 百貨店がお得なるカード
  4. ≫【ルミネがお得に】ルミネカードの9つのメリットとポイント活用の裏ワザ

【ルミネがお得に】ルミネカードの9つのメリットとポイント活用の裏ワザ

ルミネでの買い物がお得になる「ルミネカード」

しかし、ルミネカードの活用方法はルミネでのお買い物以外にも、ビューカードとしてのお得なメリットなどが多数あります。

そこで、Suicaをよく利用される方にもおすすめ出来る、ルミネカードの9つのメリットとポイント活用の裏ワザについてまとめました。

\【本日限定】Tポイントが最高還元/


>>Yahoo! JAPANカードの申し込みはこちら
※カード入会特典が今日なら10,000円相当

この記事の目次

ルミネのクレジットカード「ルミネカード」の特徴と9つのメリット

ルミネが提供するクレジットカード「ルミネカード」の主な特徴と、持つことで得られる9つのメリットについてお伝えしていきます。

①ルミネでのお買い物がいつでも5%オフ

まず1番のメリットが、ルミネでのお買い物がいつでも5%オフになるところ。カードを受け取ったその日からショッピングで利用が可能です。

もちろんレストランなどの飲食でも5%オフになります。

②ルミネで年4回10%オフになる!

ルミネカード会員なら年4回10%オフでお買い物ができるのでとてもお得です。

ルミネの通販サイト「アイルミネ」でも同じように10%オフでお買い物ができるので、気になるアイテムはこの期間での購入がオススメです。

③初年度の年会費が無料!

ルミネカードの年会費と手数料は初年度無料となっていますが、2年目以降は953円(税抜)がかかります。

ただし、ルミネの10%オフセール期間中に1万円以上の利用で1,000円分の割引となり、年会費が実質無料になります。

④利用金額に応じて商品券プレゼント!

ルミネカードの年間の利用金額に応じて年1回ルミネ商品券がプレゼントされます。 年間20万円以上の利用なら1,000円分のルミネ商品券がもらえます。

⑤国内・海外旅行傷害保険付き

クレジットカード選びをする方にオススメしたい、国内・海外旅行傷害保険付きという点もしっかりとクリアしています。

死亡・障害は国内なら最大1千万円、海外でも最大500万円まで補償されます。

⑥本やDVDも5%オフ!

ファッションだけではなく、定価販売されている本やDVDなども5%オフで購入できます。

10%オフセール時なら大人買いをしてもお得になります。

⑦ルミネカードで映画が1,300円で観れる!

ルミネカードを持っていると映画館鑑賞券が1,800円→1,300円(大人料金)で入手が可能になります。

全国のイオンシネマ、ユナイテッドシネマ、MOVIX、T-JOY、109シネマ、シネプレックス、テアトルシネマなど大手13映画館から選べます。

⑧食事やレジャーもルミネカードでお得になる

ドミノピザが15%オフ、コールドストーンアイスで10%オフなど宅配や外食でもお得になります。

レジャーでは国内・海外ツアーが最大10%補助、温泉や遊園地や水族館が割引になるサービスも行っています。ティップスやNASなどのジムでも安く利用が可能です。

⑨ガソリンやレンタカーも安くなる

コスモ石油やEsso、Mobilなどのガソリンスタンドでルミネカードを使う店頭価格より1~2円/L引きになります。

レンタカーなら最大55%オフもお得になるので、旅行費用の節約につながります。

ルミネカード利用でSuicaポイントも貯まってお得!

抑えておきたいのが、ルミネカードはJRが提供するビューカードの1つだという点です。ルミネカードでお買い物をするごとにビューサンクスポイントが付与されます。

ポイント還元率は1,000円=2ポイント

ルミネカードにはSuica機能も付帯しているので交通機関などでもお得です。さらに、Suicaチャージや定期券の購入をするとポイント3倍となるのも大きなメリットです。

さらにモバイルSuicaの年会費1,030円(税込)も当面無料になります。電車やバス、新幹線にも乗ることが可能。電子マネーとして利用してもビューサンクスポイントが貯まる便利なアプリです。

【即日発行可】1番お得なルミネカードの作り方

ルミネカードへの入会方法は3つ。ルミネでの店頭申込や郵送、またはオンライン入会です。

オンライン入会なら2,000円分のビューサンクスポイントがもらえるキャンペーンを行っているので、こちらの方法がお得なのでオススメです。

店頭での申込みなら即日発行可能ですが、本人確認書類の提出や審査の時間などを考えるとオンライン入会を行うことが簡潔に手続きを済ますことができます。

アプリ連携でルミネマイルを貯めて商品券をもらう

ルミネを利用される方にオススメしたいのが「ONE LUMINE(ワンルミネ)」というアプリ。

最新ファッションのチェックが可能になるのと同時に、アプリの4つの活用方法でルミネマイルが貯まります。このマイルを貯めることでルミネやニュウマン、アイルミネで使える500円分以上の商品券と交換が可能です。

ルミネカードと合わせて使うことで、より有効的にルミネを楽しむことができます。

アプリにクレカ情報連携で1000マイル

まず「ONE LUMINE」アプリをダウンロードをしたら、クレジットカード情報を登録することで1,000マイルがプレゼントされます。

この際にはルミネカードを登録することで、お買い物がいつでも5%オフになります。

チェックインで10マイル

ルミネやニュウマン店頭へ行ったらアプリを起動をしてチェックインをしましょう。1店舗につき1日1回10マイルがプレゼントされます。

お気に入り記事登録で1マイル

「ONE LUMINE」でのファッション情報記事をチェックをし、お気に入り記事を登録するごとに1マイルがプレゼントされます。

1日最大20記事まで登録可能なので、こちらも合わせてチェックをしましょう。

買い物で1円=1マイル

ルミネやニュウマン、アイルミネでのお買い物でも1円=1マイルが貯まります。マイルが付与される対象なのは、ルミネカードで5%オフになる前の金額となっています。

最もお得!ルミネ10%オフセールとルミネカードの併用をする

多くの場合はセール時でのクレジットカード割引は対象外となっていますが、ルミネカードならセール時の併用利用もOK。

ルミネには、無印良品とユニクロが加盟店舗として並んでいますが、人気のこの2店でもルミネカードのメリットを最大に発揮できるのが魅力です。

無印良品で最大15%オフ

無印良品の商品もルミネカードならいつでも5%オフで購入が可能。さらに、商品が10%オフで買える無印良品週間に併用をして使うことで最大15%オフという割引率になります。

このような割引が可能なのはルミネカードならではの特典です。

ユニクロでも10%オフ

ルミネ内にあるユニクロならいつでも5%オフになるほか、ルミネで年4回行う10%オフセール時にも有効です。

ユニクロの商品が10%オフになるというのはかなりお得であり、このような割引が適用されるパターンはかなり少ないものです。

こちらの「ユニクロが全品10%オフ以上?ユニクロでお得に買い物する12個の裏ワザ」の記事でも安く買う方法についてお伝えしていますが、やはりルミネカードのお得度がわかります。

ビューポイントをルミネ商品券に1番お得に交換する方法

ルミネカードを利用することでビューサンクスポイントが1,000円=2ポイント貯まります。

このビューサンクスポイントの交換方法は多彩であり、新幹線のグリーン車の優待券やJMBマイルへの交換が注目されていますが、ルミネをお得に利用するならやはり、ルミネ商品券への交換がマスト。

ルミネ商品券は使用期限がなく、なんとお釣りももらえる商品券として知られています。このルミネ商品券を最もお得に交換する方法は、1,250ポイント貯まったら4,000円分に交換するという方法。

その理由は還元率が違うからです。

2,000円分の商品券=650ポイント(1ポイント=2.4円分)

4,000円分の商品券=1,250ポイント(1ポイント=2.8円分)

これを見てわかる通り4,000円分のルミネ商品券に交換した方が還元率が高くなっています。

定期券の購入やSuicaチャージを行うことで3倍のビューサンクスポイントが付与されるので、1,000円=6ポイントが付きます。

普段のお買い物にSuicaを利用し、ルミネではルミネカードとして利用するという使い方も有効的です。

いかにSuicaを上手く使うことがビューサンクスポイントを貯めるコツとなっています。

Web明細で年間最大600ポイントお得!

ルミネカードだけではなく、ビューカード全般のポイントサービスとして「Web明細ポイントサービス」があります。

これは紙面での明細書の発行ではなく、Web上の明細に切り替えるだけで毎月20ポイント=50円相当が貯まるお得なサービスです。

紙面の明細書は毎月20日ごろ郵送されますが、Web明細の方なら17日にメールで通知されるので3日ほど早く知ることが可能。

ログインするだけで利用状況も把握ができるメリットも得られます。

年間最大600ポイントが自動的に貯まり、無駄を省くことができるのでぜひ利用しましょう。

よくある質問

ルミネカードに関する疑問や質問を集めました。

締め日はいつ?

ルミネカードの締め日は毎月月末、引き落とし日は利用月の翌々月4日(金融機関が休業の場合は翌営業日)となっています。

家族カードは作れるの?

家族カードは用意されていないため、申込みは不可となっています。

審査は厳しいの?

18歳以上で収入がある方なら申込みが可能なので、ほかのクレジットカードと同等の審査が行われています。

ETCカードは?

年会費477円(税抜)にて利用が可能です。

2年目以降手数料がいるけど無料になる方法はないの?

2年目以降の年会費手数料として974円(税抜)が発生しますが、年間2万円以上の利用または10%オフ期間中に1万円以上の利用により1,000円以上の割引が行われるので、これにより実質無料になります。

まとめ

ルミネカードはビューカードとしての機能も果たす1枚2役をこなすクレジットカードです。

ルミネでの利用がいつでも5%オフという点はとても大きなメリットです。さらにモバイルSuicaが無料で使えるので、交通の面でもスムーズな利用ができるのも嬉しいです。

ルミネユーザーにはお得な1枚ですね。

\【本日限定】Tポイントが最高還元/


>>Yahoo! JAPANカードの申し込みはこちら
※カード入会特典が今日なら10,000円相当

お役に立てばシェアしてください。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。